即日融資 ばれない

配偶者貸付で即日融資!ばれないカードローンとは?

専業主婦は「配偶者貸付」を利用して契約する

専業主婦の様に「自分で収入を得ていない人」は、基本的にカードローンを契約することは出来ません。

専業主婦でも借り入れ可能

現状、消費者金融系のカードローンは総量規制の影響を受けるので「年収の1/3」までしかお金を借りることが出来ない状況で、根本的な収入がない専業主婦の場合は「借入れ可能金額0円」と判断されてしまいます。

可能金額が0円なのですから物理的に契約が出来ない状態だという事は理解できるでしょうが、実は「配偶者貸付」と言う制度を利用することで収入がない専業主婦でもカードローンを利用することが出来ます

この制度は専業主婦にのみ許された特例的なもので、同じように収入がない人でも配偶者がいない場合には利用することが出来ないものです。

配偶者貸付が利用出来る「ばれない」カードローン

即日融資でカードローン契約をするためには、「融資までに掛かる時間(終了時間)」を十分に意識しておく必要があります。

例えば、即日融資を希望している状況で夕方3時以降に申し込みをした状態で銀行振込みを希望したとしても、すでに銀行の営業時間が終了している状況なので振り込み処理が翌日以降にならなければ完了しません。

配偶者貸付で専業主婦も借り入れ可能

振り込み処理(依頼)自体は当日中に問題なく完了させることは出来ますが、実際に入金されるのは翌日以降になるので即日融資で利用できる可能性は極めて低くなってしまいます。

配偶者貸付を利用してカードローン契約をする時には、銀行カードローンを利用することで配偶者にばれないで契約することが出来ます。

しかし、いくら契約が出来たところで希望する即日融資を利用できないということでは価値が半減してしまうので、まずは「どうすれば即日融資が利用出来るのか」という事をしっかりと理解しておくことが大切です。

消費者金融系のカードローンの中にも専業主婦が利用出来るものはありますが、配偶者の同意が必要になるものが多いので「内緒」で利用するのであれば銀行カードローンを選択しましょう。

ちなみに総量規制対象外となる銀行カードローンなら専業主婦でも借入できると言われることがありますが、実際に専業主婦が借り入れできる銀行カードローンは限られており、その中でも業界最低水準の低金利と大手メガバンクの安心感で人気を得ているのがみずほ銀行カードローンとなります。

みずほ銀行カードローンは専業主婦にも配偶者の同意書や収入証明書なしで30万円まで融資を行っています。もちろん配偶者に安定した収入があることが前提となりますが、夫に内緒で借入ができることから専業主婦に人気のカードローンとなっています。

みずほ銀行

\業界最低水準の低金利で借りるなら/

みずほ銀行カードローン

収入証明書不要のカードローン

収入証明書のいらないカードローン

主婦でも借りれる収入証明書不要のキャッシング

主婦でもばれないキャッシング

即日融資でばれずに借りるカードローン

収入証明書なしでパートが借りれるカードローン

カードローンを無利息で借りる方法

収入証明書不要のカードローン

収入証明書不要で借りれるプロミスなら初めての借り入れでも安心ですよね。カードローン会社によって提供できるサービスも異なるので、ぜひこちらの一覧からあなたにあったカードローン会社を見つけてみてくださいね!
収入証明書不要のカードローン一Best3はこちら

配偶者貸付で即日融資!ばれないカードローンとは?関連ページ

即日融資でばれない!主婦が今すぐお金を借りる方法
主婦が即日融資でばれないように安全に借り入れをするためには、いざという時に備えて、事前にカードローンやキャッシングに申し込んでおくのがベストといえます。
【即日融資に必要な書類】旦那にばれないでお金を借りるには?
銀行カードローンであれば、配偶者貸付を利用する際に配偶者の同意や同意書などの必要書類の提出はないので、ばれないで利用できることはもちろんの事、即日融資を利用することも出来ます。
即日融資で会社にばれないキャッシング
即日融資でしかもばれないように利用することが出来るので、緊急事態であってもすぐに対応することが出来るのがキャッシング会社で融資を受ける大きなメリットです。