収入証明書不要 自営業

自営業でも収入証明書不要で借りれるキャッシング

消費者金融系のキャッシングについて

自営業の場合は比較的収入が不安定であること、所得の証明が難しいことから、正社員よりも借り入れがしにくい場合があります。

自営業者でもキャッシングはできる

また消費者金融においては総量規制の適用がされますので、年収次第では借入限度額の設定ができない場合も出てきます。

それらを防ぐためには借入希望額が収入証明書不要とされる金額以下であっても、確定申告書や課税証明書等の収入証明書を提出するつもりで事前に準備をしておくとよいかもしれません。

なりすましのようなことでない限り、基本的にある程度の収入があれば融資は受けられることが多いため、収入の大小に関わらず必要に応じて提出するのが審査をスムーズに通すコツといえそうです。

銀行の借り入れなら収入証明書不要で認められる場合もあり

銀行の場合でも、自営業の場合は希望する借り入れの金額に関係なく収入証明書の提出を求められることもあります。

収入証明書不要で自営業者も借りれる

しかし、総量規制がないことで、専業主婦やアルバイトやパート収入のない学生でも申し込み条件を緩和している銀行の中には、希望限度額を10万円から20万円くらいの低めの額に設定することで、収入証明書不要とする場合があります

ただし収入証明書不要のキャッシングが可能になるには自営業の申込者の信用状態が良好であることが条件となり、他のキャッシングやクレジットの利用で延滞や返済遅れ等が記録されていないことは大切です。

銀行カードローンの中でも無利息期間があり、WEB申込で即日融資も可能なレイクは初めての方にもおすすめのカードローン。借り入れのうち5万円まで180日間無利息で借りることができるレイクは他にはないサービスが魅力の銀行カードローンです。

新生銀行カードローン レイク

\最短即日融資!最長180日間無利息!/

レイク

収入証明書不要のカードローン

収入証明書のいらないカードローン

主婦でも借りれる収入証明書不要のキャッシング

主婦でもばれないキャッシング

即日融資でばれずに借りるカードローン

収入証明書なしでパートが借りれるカードローン

カードローンを無利息で借りる方法

収入証明書不要のカードローン

収入証明書不要で借りれるプロミスなら初めての借り入れでも安心ですよね。カードローン会社によって提供できるサービスも異なるので、ぜひこちらの一覧からあなたにあったカードローン会社を見つけてみてくださいね!
収入証明書不要のカードローン一Best3はこちら

自営業でも収入証明書不要で借りれるキャッシング関連ページ

外国人が収入証明書がなくても借りれる金融会社
永住権のある外国人であるならば、収入証明書不要でお金を借りれることが一般的でしょう。
母子家庭の方でも収入証明書なしで借りれるカードローン
母子家庭の主婦がカードローンに申し込む時に、収入証明書不要での借り入れを希望する際は少額融資を希望することで借入できる可能性が上がります。
水商売でも収入証明書がいらない消費者金融
水商売で働いている人でも、立派な職業ですので、消費者金融から融資を受けることはできます。50万円以下なら収入証明書不要で借りることも可能です。