収入証明書不要 主婦

主婦が収入証明書なしで借りれる借入限度額は?

借入限度額と借りる人の属性とは?

借りる人の属性とは?

金融機関には様々な種類のローン商品がありますが、どの商品を取ってみても融資限度額が設定されていますし、実際に申し込んだ人に与えられる借入限度額が具体的に何円になるのかは、人それぞれ様々な金額になることでしょう。

それでは金融機関は一体どうやってその限度額を決定するのかというと、それは申し込んだ人の属性を多角的にチェックすることで決めているのですが、属性とはその人の経済力と社会的な信用力とを調べるために必要となる個人情報のことです。

たとえば年齢、勤務先の会社の規模、勤続年数、役職、自宅は持ち家か賃貸か、住居年数、家賃や公共料金などは滞納していないか、既に借金を抱えているなら借金の件数と合計金額は何円か、過去に金融事故を起こしていないかなどの情報のことを言います。

そして属性が高い人ほど、より多くの限度額が与えられるのであり、具体例を挙げるなら零細企業に二年間勤務している安月給の平社員より、一流大企業に十年勤務している高給取りの部長のほうが属性は高いと判断されるのです。

収入証明書不要と借入限度額との関係

ところで金融機関からの借り入れでは、高額の借り入れを希望する場合ほど収入証明書の提出が求められますが、逆に言うと、収入証明書不要のローン商品に拘る場合ほど低額の借り入れしかできなくなってしまうのです。

比較的借り入れ金額の安い主婦

これは銀行でも貸金業者でも、それ以外のどんな種類の金融機関でも基本的に同じですが、つまり、より多額の融資申請があった時ほど申し込む人の属性をより慎重にチェックしなければならないという、金融機関にとっては当然の方針なのです。

ですから属性が高いとはいえない主婦が収入証明書不要で借り入れを希望する場合は、高額融資は難しいと考えるのが一般的です。ただし具体的に何円借りられるのかは、それぞれの金融機関が判断することですので、一概に何円とは言い切れません。

ただ一つの目安として言えるのは、総量規制よりも基本的には低い金額になるということ。たとえば年収が100万円の主婦ならば、借りられるのは20万円か、最高でも30万円程度までと考えておくのが現実的といえるかもしれませんね。

なお新生銀行カードローンレイクのように配偶者に安定した収入があることで専業主婦でも借入が可能なカードローンの場合は、主婦本人に収入がなかったとしても配偶者の承諾なしで借り入れすることが可能です。

新生銀行カードローン レイク

\最短即日融資!最長180日間無利息!/

レイク

収入証明書不要のカードローン

収入証明書のいらないカードローン

主婦でも借りれる収入証明書不要のキャッシング

主婦でもばれないキャッシング

即日融資でばれずに借りるカードローン

収入証明書なしでパートが借りれるカードローン

カードローンを無利息で借りる方法

収入証明書不要のカードローン

収入証明書不要で借りれるプロミスなら初めての借り入れでも安心ですよね。カードローン会社によって提供できるサービスも異なるので、ぜひこちらの一覧からあなたにあったカードローン会社を見つけてみてくださいね!
収入証明書不要のカードローン一Best3はこちら

主婦が収入証明書なしで借りれる借入限度額は?関連ページ

【収入証明書不要】主婦が即日融資で借りれるカードローン
主婦でも借りれて、収入証明書不要で即日融資ができるカードローン。 主婦でもパートやアルバイトなどで継続的に収入があれば申込むことができます。
100万まで収入証明なし!主婦のためのカードローン
新生銀行カードローンのレイクや三菱東京UFJ銀行のカードローンのバンクイックは100万円までならば主婦でも収入証明書不要で借りられるようになっています。
主婦でもばれない!所得証明書なしのキャッシング
主婦でもばれないでキャッシングの申し込みが可能です。 銀行の場合は、限度額に応じて収入証明書不要となっているケースが多くあるので、主婦でも安心して借り入れできます。