収入証明書不要 キャッシング

収入証明書なしでキャッシングするときの注意点

収入証明書不要で借入できる限度額とは?

収入証明書不要でキャッシングを利用したい場合の注意点は借入額に気をつけることです。

借入する金額には気を付けよう

消費者金融からお金を借りる場合には貸金業法という法律が適用され、その法律の中で総量規制があって借り入れ可能な限度額を年収で定めているのですが、その規制の中では年収をチェックするためにも収入証明書の提出を義務付ける条件についても決められているのです。

その条件というのは50万円を超える融資を行う場合、あるいは他社での借り入れと合わせて100万円を超える場合については収入証明書の提出をしなければいけません。

基本的には契約というのは当事者間の間で自由に設定する事が出来るようになっているので消費者金融によっても審査基準は異なっていますが、総量規制は貸金業者はどこも最低限守らなければならないのです。

また、50万円までならば原則収入証明書不要ではあるのですが、条件では他社との借り入れと合わせて100万円を超える場合も提出が必要となっているので、50万円までならば絶対に収入証明書不要というわけではないことも気を付けたいところ。

50万円超でも収入証明書不要で借りる事は出来る

ただ50万円超だと収入証明書の提出が義務付けられるという話はあくまでも貸金業者についての話であり、銀行のキャッシングの場合は総量規制対象外となっているので収入証明書の提出については各々の判断に委ねられています。

銀行の場合は収入証明なしで借りることができます

そのために消費者金融の場合は大体共通していて50万円超の場合には収入証明書の提出が必要となるのですが、銀行の場合は100万円超や300万円超にならなければ収入証明書不要で借りる事が出来るようになっています。

どのような条件で提出を求めるのかは各銀行によりますが、多くの場合は消費者金融の場合よりも提出条件が緩くなっています。

中でも銀行系カードローンとして人気を集める新生銀行カードローンレイクは収入証明書不要で100万円まで借り入れ可能、配偶者に安定した収入のある専業主婦の方でも借入できるカードローンとなっています。

また銀行カードローンとしては珍しく、最大180日間の無利息サービスもあるため、初めて借入をする主婦を中心に非常に人気のあるカードローンとなっています。

新生銀行カードローン レイク

\最短即日融資!最長180日間無利息!/

レイク

収入証明書不要のカードローン

収入証明書のいらないカードローン

主婦でも借りれる収入証明書不要のキャッシング

主婦でもばれないキャッシング

即日融資でばれずに借りるカードローン

収入証明書なしでパートが借りれるカードローン

カードローンを無利息で借りる方法

収入証明書不要のカードローン

収入証明書不要で借りれるプロミスなら初めての借り入れでも安心ですよね。カードローン会社によって提供できるサービスも異なるので、ぜひこちらの一覧からあなたにあったカードローン会社を見つけてみてくださいね!
収入証明書不要のカードローン一Best3はこちら

収入証明書なしでキャッシングするときの注意点関連ページ

収入証明書不要で300万円まで借りれるキャッシング会社
収入証明書不要でお金を借りる場合、どこのキャッシング会社でも300万円の融資は決して少額とは認識していないはずです。 気軽には借りることはできませんが、会社によっては収入証明書不要で借りることができます。
【土日に借りる】収入証明書なしのキャッシング
大手の消費者金融のキャッシングならば土日も対応しているのですが、いくらまでならば収入証明書不要で借りる事が出来るのかを個別に確認する必要があります。
金利が低い収入証明書不要のキャッシング
収入証明書不要のキャッシングとは? 低金利ローンを利用する事で返済期間を短くすることが出来ると言うメリットが在ります。