収入証明書不要 カードローン

収入証明書とは?カードローンの申込に必要な書類

収入証明書とは一体なに?

カードローンに申込む時には必要書類を用意する必要がありますが、そのうちの一つとして収入証明書を求められる事があります。

自営業の場合は課税証明書も必要になってくる

必ず必要となる訳では無く収入証明書不要となる場合もあるのですが、この収入証明書とはなんなのでしょうか?

名前の通りに収入を証明する書類の事ですが、収入証明書という書類が存在しているわけでは無くていくつかある書類の総称の事であり、カードローンの申し込みで指定された書類の中からいずれかを用意する必要があります。

会社勤めの方であれば年末に配布される源泉徴収票か、毎月の給与支払明細書がスタンダードな収入証明書となりますが、給与明細書の場合は一ヶ月分では無くて二か月分要求される事もあるので注意しなければなりません。

その他には課税証明書や確定申告書も収入証明書となるので、自営業の方などはこれらの書類を用意する事になります。

収入証明書は必ず必要となる訳では無い

収入証明書は収入を確認する上では重要な書類ではあるのですが、申込者にとっては用意するのが手間となる事からも必ずしも提出が求められるという訳では無く、少額融資の場合は収入証明書不要となっている事が多いです。

収入証明書不要で借りれるカードローン

利用するカードローンによってもいくらまでならば収入証明書不要であるのが変わってくるのですが、消費者金融の場合は総量規制があるので50万円以下ならば収入証明書不要とするのが一般的です。

一方、カードローンでも銀行の場合は総量規制対象外となっていて、収入証明書不要となるのはいくらまでなのかは銀行によっても違いがあります。

大雑把に言えば100万円以下ならば収入証明書不要となると考えておくと良いですが、実際に銀行から借りる場合は個別にいくらまでならば収入証明書不要で借りる事が出来るのかをきちんと確認しておくのが無難です。

ただ専業主婦の場合は少額であったとしても自分自身の収入が無いので、基本的には夫の収入を証明するためにも収入証明書の提出を求められると考えておいた方がいいかもしれません。

専業主婦の方が夫の収入証明書などもなく借入する場合にはみずほ銀行カードローンがおすすめです。こちらは専業主婦でも30万円までなら本人確認書類のみで借入可能。業界No.1クラスの低金利ということもあり主婦に人気のカードローンとなっています。

みずほ銀行

\低金利とATM手数料で選ぶなら/

みずほ銀行カードローン

収入証明書不要のカードローン

収入証明書のいらないカードローン

主婦でも借りれる収入証明書不要のキャッシング

主婦でもばれないキャッシング

即日融資でばれずに借りるカードローン

収入証明書なしでパートが借りれるカードローン

カードローンを無利息で借りる方法

収入証明書不要のカードローン

収入証明書不要で借りれるプロミスなら初めての借り入れでも安心ですよね。カードローン会社によって提供できるサービスも異なるので、ぜひこちらの一覧からあなたにあったカードローン会社を見つけてみてくださいね!
収入証明書不要のカードローン一Best3はこちら

収入証明書とは?カードローンの申込に必要な書類関連ページ

パートでも収入証明書不要のカードローンでバレずに借りる
パートの方が収入証明書不要のカードローンを利用したいという場合、まず知っておかなくてはならないのが総量規制です。
在籍確認なし!収入証明書不要で借りれるカードローン
50万円までなら基本的に収入証明書不要でカードローンの手続きを行うことができます。 在籍確認なしで借入れする場合は、書類の提出が必要ですので、あなたに合った申込方法を選んでください。
電話連絡なしで借りれる収入証明書のいらないカードローンとは?
50万円以下であればカードローンの申し込みにおいて収入証明書不要で借りる事が出来るという事です。 電話連絡なしで借りたいという方にはweb完結申込がおすすめ。